• HOME
  • コラム
  • 就活
  • 【就職できない?】駒澤大学の就職実績や就活成功のための対策を解説
駒沢大学 就職できない

【就職できない?】駒澤大学の就職実績や就活成功のための対策を解説

  • 駒沢大学から大手企業に就職できるの?
  • いまだ内定が0でこのまま就職できないのではないかと焦っている
  • 早く内定をゲットして就活を終わらせたい

上記のようなお悩みをお持ちではありませんか?結論として、駒沢大学から就職はできます。ごくわずかですが、大手企業からの内定実績もありますよ。

この記事では、以下の内容を解説します。

この記事でわかること

  • 駒沢大学の就職実績
  • 就活における駒沢大学の立ち位置
  • 内定を得るためにできる対策

この記事を読めば、就活を成功させるために具体的に動き出せるようになり、就活成功の可能性がアップしますよ。

駒沢大学の就職実績【大手企業にも就職できる?】

駒沢大学 就職実績

駒沢大学からどれくらいの学生が大手企業に就職できているのか、気になる方もいるのではないでしょうか?

ここでは、各データから駒沢大学の就職実績について解説していきます。

駒沢大学の就職率・就職先一覧

駒沢大学によると、2019年の駒沢大学の就職率は97.8%にのぼっています。つまり、同級生のほとんどは就職できていることがわかりますね。就職先の業界としては、サービス業界、情報通信業、商社業界がトップ3でした。

では、実際に駒沢大学の学生が就職した会社を見ていきましょう。

ベネッセスタイルケア/明治安田生命保険/警視庁/リコージャパン/ジュピターテレコム/メガネトップ/大塚商会/三井不動産リアルティ/日本交通/SOMPOケア/アイリスオーヤマ/クリエイトエス・ディー/ニチイケアパレス/神奈川県警察本部/東急リバブル/日本郵便/住友生命保険/UTグループ/アドバンサー/スターツグループ/セコム/まいばすけっと/ミモザ/エイブル/システナ/ノジマ/ヨドバシカメラ/一条工務店/日本通信サービス/埼玉警察本部/東京都教育委員会/日研トータルソーシング/日本年金機構

引用:2021年大学ごとの就職先 | 大学通信オンライン

上記の就職先を見ると、サービス業界や情報通信業界の企業が多くみられます。また、教育委員会や警察機関に就職する人もいるようですね。

駒沢大学から大手企業への就職実績は一割未満

駒沢大学 大手企業

引用:有名企業への就職に強い大学トップ200校|東洋経済ONLINE

東洋経済ONLINEの「有名企業への就職に強い大学トップ200校」によると、駒沢大学を2021年に卒業した学生の有名企業への就職率は、5.1%。200位中133位と真ん中より下に位置しています。

大手企業に就職できるのは、同級生100人のうち5人の割合と、かなり挑戦的といえます。

また、駒沢大学以外の日東駒専に属する大学の就職率は、以下の通りです。

  • 日本大学 7.3%
  • 東洋大学 6.0%
  • 専修大学 4.3%

駒沢大学と偏差値が近い上記の大学を見ても、大手企業への就職率は1割未満とハードルが高いことが伺えますね。

MARCHにおける大手企業への就職率・就職先

駒沢大学の上位に位置する、MARCH(明治・青山・立教・中央・法政)の就職率と就職先を比較してみましょう。

先述した東洋経済ONLINEの「有名企業への就職に強い大学トップ200校」によると、MARCH各校の大手企業への就職率は、以下の通りです。

MARCH各校の就職率

  • 明治大学 24.2%
  • 青山大学 22.1%
  • 立教大学 21.2%
  • 中央大学 19.3%
  • 法政大学 16.7%

先述した駒澤大学の大手企業への就職率5.1%と比べると、10〜20%ほどの開きがあることがわかります。

MARCHにいる学生全員が大手に就職できるわけではないものの、大手に就職できる可能性はMARCHの方が高いと考えられます。

続いて、実際のMARCH各校における就職先を見ていきましょう。

2021年度における明治大学の主な就職先

みずほフィナンシャルグループ/野村證券/三井住友信託銀行/富士ソフト/ソフトバンク/キーエンス/楽天グループ/アクセンチュア/有限責任あずさ/大日本印刷/エヌ・ティ・ティ・データ/コナミホールディングス/双日/野村総合研究所/ヤフー/日本生命保険/エン・ジャパンなど

引用卒業生就職データ2021|明治大学

2020年度における青山学院大学の主な就職先

三井住友銀行/楽天グループ/大和ハウス工業/キーエンス/クボタ/武田薬品工業/サントリーホールディングス/日立製作所/バンダイ/サイバーエージェント/アクセンチュア/JTB/NTTドコモ/三菱電機/博報堂プロダクツ/エヌ・ティ・ティ・データ/マイナビ/丸紅など

引用:進路状況|青山学院大学

2020年度における立教大学の主な就職先

楽天グループ/三井住友銀行/東京海上日動火災保険/日本アイ・ビー・エム/パーソルキャリア/パナソニック/東日本電信電話/日本たばこ産業/丸紅/東京都庁/森永乳業/野村不動産/東日本旅客鉄道/伊藤忠商事/KDDI/電通グループジェーシービーなど

引用:就職・進学データ|立教大学

2021年度における中央大学の主な就職先

アクセンチュア/三井不動産リアルティ/横浜銀行/金融庁/第一生命保険/富士通/キーエンス/パナソニック/マイナビ/みずほ証券/AnyMindGroup/PwCコンサルティング/セブンイレブンジャパン/日本M&Aセンターホールディングズ/日本郵船/日立アイ・スタジオ/東急不動産など

引用:2021年度卒業生就職先企業データ|中央大学

2021年度における法政大学の主な就職先

ドコモグループ/楽天グループ/日本電気(NEC)/大和ハウス工業/りそなグループ/山崎製パン/ソフトバンク/ニトリ/富士通/三井不動産リアルティ/富士ソフト/横浜銀行/日本生命保険/スズキ/大塚商会/警視庁/東京国税局/日立ソリューションズなど

引用:進路・就職データ|法政大学

MARCH各校の就職先を見てみると、駒沢大学にはなかった大手建設会社や商社、メーカー、メガバンクなどの大手企業が数多く見受けられますね。

就活における駒沢大学の立ち位置と学歴フィルターの影響

駒沢大学 学歴フィルター

そもそも就活市場における駒沢大学の立ち位置は、どうなっているのでしょうか?

また、たびたび話題になる学歴フィルターとの関係について考えてみましょう。

駒沢大学の立ち位置

駒沢大学は、就活において日東駒専の1つに数えられる中堅大学で、MARCHの下位に位置しています。

関東の日東駒専、関西の産近甲龍というくくりで就活生の間でも話題に上がることもあるでしょう。

就活市場において学歴で左右されるギリギリのラインとされています。

駒沢大学は学歴フィルターに引っかかる企業もある

結論から言うと、駒澤大学は学歴フィルターに引っかかる企業もあります。

就活における学歴フィルターは、以下のような区切られ方をされる場合が多いです。

  • 早慶上智以上
  • MARCH・関関同立以上
  • 日東駒専・産近甲龍以上
  • 大東亜帝国以上

駒沢大学が学歴フィルターに引っかかるかどうかは、企業によって学歴フィルターの基準が異なるため一概にはいえません。しかし、応募人数が何万人もいるような大企業では、引っかかってしまう場合もあるでしょう。

駒澤大学にかかる学歴フィルターについてさらに詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。

日東駒専の就職情報まとめ!MARCHとの比較と学歴フィルターについても解説

2022.05.19

駒沢大学の学生が内定を得るためにできる対策6つ

駒沢大学 内定対策

中堅大学に位置付けられている駒沢大学の学生が、内定を得るためにできる対策は以下の6つです。

駒沢大学の学生が内定を得るためにできる対策6つ

  1. 駒沢大学の就職支援サービスを活用する
  2. 逆求人型の就活サイトを利用する
  3. 中小企業や優良企業を受ける
  4. 学歴以外の部分で勝負していく
  5. 周りの就活生と情報交換をする
  6. 就活エージェントに相談する

それぞれ解説します。

1.駒沢大学の就職支援サービスを活用する

1つ目は、駒沢大学の就職支援サービスを活用することです。

さまざまな支援サービスの中でも、代表的なものを紹介します。

キャリナビ

駒沢大学が提供している就職支援システム「キャリナビ」です。

キャリナビでは、大学に届く求人やインターンシップに関する情報、先輩の就職活動体験を閲覧できます。他にもキャリア支援行事への登録やスケジュールの管理も行えます。

合同企業説明会

駒沢大学の学生のみが参加できる合同企業説明会があります。3年生の2月からスタートし、年間を通して複数回にわたり対面やオンライン形式で開催されます。

主な参加企業には、藤園や東日本旅客鉄道、旭化成、吉本興業ホールディングス、NTT東日本グループなど大手企業も多く参加しています。

個別相談

駒沢大学内にあるキャリアセンターでは、学生に対してきめ細やかな個別相談を行っています。

就職活動を行う学生にとって悩みは尽きないものです。マンツーマンで相談に乗ってくれる相談員がいることで、学生の大きな支えとなっています。

業界別就職支援対策

各業界に精通した講師による2種類の講座が用意されています。1つは就職対策別講座で、メディア系、メーカー・商社系、金融系などのクラスがあり、3年生の前後期にかけて講義形式・実践形式で指導を行ってもらえます。

もう一つは、マスコミ・エアライン講座です。アナウンサーと客室乗務員の採用を長年経験してきた講師を呼び、マスコミ及びエアライン志望の1~3年生に向けて講義形式と実戦形式で指導をしてくれます。

2.逆求人型の就職サイトを利用する

2つ目は、逆求人型の就職サイトを利用することです。

マイナビのような学生が多く集まる競争が激しい場所のみで勝負し、内定が得られないと悩んでいる学生が多くいます。そのような学生には、逆求人型の就活サイトOfferBoxがおすすめ。

「就活をしているけれど、内定が出ない!」 とお悩みなら、OfferBoxを使えば、あなたに興味がある会社からオファーが届きます。内定が取れるか不安な方はOfferBoxに登録して、どんな企業からオファーが来るか確認してみてください。

\就活生の3人に1人が利用/

3.中小企業や優良企業を受ける

3つ目は、中小企業や優良企業を受けることです。

駒沢大学で就職できないと悩んでいる学生は、中小企業やあまり学生に知られていない優良企業を受けることがおすすめです。

就活で選考を受けられる企業には限りがあります。学歴フィルターのある可能性が高い大手企業のみに時間を使っても、その労力が無駄になってしまうかもしれません。

だからこそ、学歴フィルターが少ない中小企業やあまり知られていない優良企業を受けてみても良いでしょう。

4.学歴以外の部分で勝負していく

4つ目は、学歴以外の部分で勝負していくことです。

駒澤大学の学生が大手企業の選考を受けるときは、上位大学の学生と勝負することになりますが、学歴的には不利な状況。学歴は変えられないので、学歴以外で勝負できる部分をアピールすることが大事になります。

例えば、ガクチカや志望動機、面接対策などの中身や伝え方を工夫することで、面接官の印象に残り、選考通過の確率がグッと上がるでしょう。

5.周りの就活生と情報交換する

5つ目は、周りの就活生と情報交換することです。

就職活動は情報戦でもあるため、他の就活生と情報交換することが大事。同じ学校の同級生や就職活動中に出会った仲間から、有益な情報をもらえることもあります。

自分一人で情報収集をしていると情報源に偏りがあったり、自分では気づけなかった情報を教えてもらえたりするので、積極的に情報交換することがおすすめです。

コロナによってリアルで直接話す機会は減っていますが、再開している動きもあるため、イベントがあれば積極的に参加してみましょう。

6.就活エージェントに相談する

6つ目は、就活エージェントに相談することです。

就職活動を根気よく続けているけど、「内定をもらえるのだろうか」「就職できないのではないか」と不安を抱えていませんか?上記のように就職活動で悩んでいるなら、就活エージェントサービスの利用がおすすめ。

専任のキャリアコンサルタントが就活の漠然とした悩みを、具体的な行動に移すサポートをしてくれます。

就活は自分の強みや弱みを理解して進めるのが大切です。 就活キャリアは中堅大学(日東駒専・MARCHなど)の支援実績が豊富にあり、あなたの就職活動を最適に進められるようお手伝いしますよ。

志望業界や仕事内容、収入などの条件、やりがいなどあなたの希望に合った企業をプロが探し、内定獲得まで支援します。

\就活生の2人に1人が相談/

就職できないとあきらめずに挑戦しよう

この記事では、駒沢大学の就職実績や学歴フィルターに引っかかるかどうか、内定を得るためにできる対策を紹介してきました。駒沢大学の大手企業への就職率は5.1%と低いですが、実際に大手に就職している人がいるのも事実。

内定が獲得できていなくても焦らず、さまざまなサービスを利用して落ち着いて就職活動を進めていきましょう。一歩ずつでもいいので、自分自身ができることに集中して具体的に行動していくことが大事ですよ。

日東駒専卒業生の年収や高収入を目指す方法も解説しているので、合わせてご覧ください。

日東駒専出身者の年収は25歳で400万円以下!日東駒専は社長が多い?

2022.05.24

関連記事一覧